SSブログ

雪の飛騨高山七蔵巡り [鉄]

景色は白かった。行動はギリギリ・グレイというかブラックな「久しぶり長編」です。小分けに見てね。
DSC02210.jpg
JR東海ツアーズからのメールが届いて「ワイドビューひだ号で行く冬こそ飛騨路」を申し込んだ!

それは、12月14日(月)のコトでした。GoTo中断会見ギリギリ・グレイというかブラック!
DSC02025.jpg
そして、そして、12月19日(土)静岡駅:下り新幹線ホームに、ガンダム立つ!(違う!)

こういう行動を、どれだけ自粛していたことか? なんか鼻血が出そうです。(トロンチョ!)

でも、罰(バチ)が当たって、ワイドビューひだ戦闘(先頭)撮影「名古屋~岐阜」動画が消失!
DSC02050.jpg
キハ85系気動車のエンジン音(ドゥルルル)の記録々画がぁ~!今回の最大の目的動画が失われました。

気付いたのは、帰宅後でした。カメラのバッテリー切れとか、不安定だったなぁ。
DSC02062.jpg
気を取り直して「飛水峡」!(当日は動画消失の悲劇を知らず、大喜びです。)

ダム!ダム!ダム!高山本線は、ダムがたくさん見られて、イイですよねぇ~。
DSC02069.jpg

そして雪!雪!雪! 下呂を過ぎる頃から、山に雪が見えて来ました。
DSC02090.jpg
もう!もう!もう!ワクワクが、ワクワクが止まらない!(子供か?)

12月にしては、珍しい大雪で、この日も高山本線「飛騨古川~猪谷」間が不通でした。
DSC02105.jpg
静岡の子供は「雪見遠足」って言って、雪を見るために富士山麓へ、イキマァース!

♪ 渚ぁ~のぉ~跨線橋(バルコニー)でぇ~、待っててぇ~、って凍えます。
DSC02109.jpg
恥ずかしいくらい、浮かれまくっていました。(車掌さんだけ、見て居ました。)

ワイドビューひだ戦闘(先頭)撮影!(ホントは最後尾)
DSC02128.jpg
踏切付近の撮り鉄さんは、雪かぶってますね。

先頭は雪で見にくくなるので、後尾がイイのよ!(名古屋~岐阜は先頭でした。)
DSC02136.jpg
線路に沿ってある跡は? 保線作業の足跡? 歩幅にしては均等で短め? 謎です!

高山駅到着!(鉄道時計の表示時間は、到着後に別の撮影により、やや遅れています。)
DSC02148.jpg
青春18切符のシーズン毎、この鉄道時計を持って旅に出たのに、今回はGoToパック旅行!

青春18切符のシーズンに、特急だけの旅って、背徳感がぁ・・・。
DSC02145.jpg
なんか天気が良くて雨男としても、背徳感がぁ。元々徳など無い!お得大好き! お! アレは?

な!なんじゃこりゃぁぁぁ!? ハイブリッドだとぉ!? 試運転だとぉ!?
DSC02139.jpg
全国のローカル線キハを、そのまたローカル私鉄や三セクに追いやるヤツだな?(それもイイけど)

新型「発電機搭載特急電車」HC85系プロトタイプ(試験車) まさか、高山駅で遭遇するとは!
DSC02146.jpg
ヤツの量産型が配備される前に、また高山に来なくては! 南紀もイイですね。

高山の伝統的街並みより先に、この神社に参拝! この雪ですよ!
DSC02159.jpg
山桜神社!おみくじ大吉!幸先良し! 【幸先詣】(さいさきもうで)で、三密回避しましょう。

狛犬Aa「あぁぁぁ!ごらぁ!重いぞ!冷べてぇぞぉ!」
DSC02160.jpg

狛犬Un「う~ん!が、我慢するんだ!う~ん!」
DSC02161.jpg

宮川朝市、名前の通り宮川沿いなので、道路の雪は宮川へ除雪可能なのです。
DSC02170.jpg
山桜神社のように、街中だと側溝がイッパイになるので、除雪困難なのです。

でも、宮川に架かる橋の上は、この雪です。
DSC02180.jpg
サクサク・パウダー・スノーだわさ!(橋の上の雪には要注意!)

蔵めぐりを始める前に、櫻山八幡宮に参拝!
DSC02201.jpg
こちらでも大吉!こんな雪中に参拝する善男善女は大吉ですよ。と言うようなヤツは大悪人!

約五十年前にも来た記憶はある。あの時は、白川郷に宿泊したのでした。
DSC02202.jpg
高山祭屋台会館と八幡宮はセットですね。桜山日光館(1/10東照宮模型)あったかなぁ?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ここからは、酒蔵巡りばっかり、二日間です。 初日の午後は雪がチラついて来ました。
DSC02235.jpg
最初は「川尻酒造場」 有料の試飲をメニューを見て注文します。

古酒専門という変わった蔵です。
DSC02237.jpg
原酒「ひだ正宗」を試飲しました。

私は古酒の老香(ひねか)が嫌いなのですが、さすが専門!なかなか美味しいです。
DSC02238.jpg


つづいて「二木酒造」  酒蔵から外に出ると雪がふっていて 
DSC02246.jpg
銘柄「玉乃井」の蔵  その雪が黒い壁の街並みに浮かんで見えて

コインを購入して、自動試飲器で試飲できます。 分かり易いです。
DSC02247.jpg
古酒よりは割安な感じがします。 試飲を忘れて、その気で飲めば「千ベロ」まっしぐら!?


三番目は「平田酒造場」 伝統建築の街並みを、雪の降る中歩くのは☆ステキ!
DSC02257.jpg
銘柄「飛騨の華」 こんな風に雪が降っていること それだけでも☆ステキ!

ドロドロどぶろく?かという「にごり酒」にチャレンジ!
DSC02260.jpg
ドロドロどぶろく!です。でした。


土曜日は四蔵で勘弁してやろう。「老田酒造店」中は観光施設に改装された感じです。
DSC02267.jpg
銘柄は「鬼ころし」=鬼殺◎あの映画化されたマンガ便乗は、令和そこらじゅうに溢れています。

試飲に塩が付いて来ました。 手の平でなくて、手の甲に塩を盛って、なめる。(カッコつけ!)
DSC02275.jpg
メニューに無かった新酒を注文!(メニューに無くても、用意されてます。)
この時期に「しぼりたて新酒」を飲まないで、なんとする!私は他の蔵でも選んでおります。

なんか?音たてたり変な飲み方して、独り言の人が居たので、・・・ソーシャル・ディスタンス!

高山駅前「ワシントン・ホテル」はインバウンド向けに(?)改装していてキレイでした。
(ワシントン・ホテルの室内から、駅と交番と東急ステイ(新築)を見ています。)
DSC00925.jpg
宿泊パック・ツアーで、宿は何軒かの違うタイプから、選ぶのですが、
一人旅はビジネスホテルで十分☆より上々!温泉大浴場と、朝食付きで、バッチリでした。

土曜日は、櫻山八幡宮や北側へ向かったので、【日曜日】は南側の蔵へ向かいます。(ほぼ同位置)
DSC00939.jpg
そう!「原田酒造場」と「船坂酒造場」は、三町伝統的建造物保存地区に、向かい合って在ります。

では、先に「船坂酒造場」から入ります。銘柄「深山菊」菊はイイですねぇ~。
DSC00941.jpg
こちらも、コイン式の自動試飲器でした。

なんか、中庭の積雪がスゴイことに、なっております。米袋も積まれて仕込み真っ最中???
DSC00945.jpg
船坂酒造は、みやげ物も充実して、観光酒蔵としても元気!若い衆も元気!


向かい合った「原田酒造場」銘柄は「山車」 この「山車しぼりたて」が良かった!
DSC00940.jpg
こちらの試飲は、350円で持ち帰られるMY猪口を購入します。

すると、こちらの全種類(全酒類)が、自分で1杯づつ試飲できます。
DSC00959.jpg
おススメ銘柄の並ぶ上段だけで、十分にイイ感じになりました。

この囲炉裏端で、温まりながら、ゆっくり試飲しました。
DSC00956.jpg
気を良くした私は、ここで、あの『振興券』を発動!みやげ物も発送してもらいました。


飛騨高山七蔵の最後を飾るのは「平瀬酒造店」銘柄は「久寿玉」
DSC00966.jpg
やはり、最後に「福」が、待っておりましたよぉぉぉ!!!

ふだんは有料試飲が、すべて『無料』です。
DSC00972.jpg
欲張らずに、左翼から3杯にしておきました。 そして「久寿玉しぼりたて」も購入しました。

薪ストーブ遠赤外線で温かくなります!蔵の上まで伸びた煙突が長い長い!
DSC00982.jpg
あくまで「試飲」です。試飲でしたが、すっかり気持ち良くなってしまいました。

気持ちイイなぁ・・・。 へ~、ココから宮川へ降りられるんだぁ~。
DSC00991.jpg
どれどれ?行ってみようかな?

ぎゃぼー! ヤバイ! 降りるじゃなくて、落ちるトコロだった。
DSC00995.jpg
滑り落ちて、ずぶ濡れ、劇症肺炎???という事態は避けられました。

さぁ!七蔵巡りも果たしたし、帰りの「特急ワイドビューひだ」乗って帰ろう。
DSC01034.jpg

いやぁ~スゴイ積雪でした。これで、寒冷地訓練は完了!静岡に雪が降っても、だい・じょ~・ぶ!
DSC01038.jpg
暖かい車内から見る。車窓の雪景色は、こでらんねぇなぁ! ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!

あれだけ試飲しても、暖かい車内で★飲む★ビール★は、ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!
DSC01053.jpg
お気付きの通り、旅の友は、★ビール★と、ぴーち施設長です。

やっぱり、高山線の車窓は、素晴らしい!
DSC01074.jpg
帰りに見ても「飛水峡」は絶景です。 ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!

キハに乗ってハイになる。キハ☆ハイ!? ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!
DSC01096.jpg
また!乗りに来るぜぇ~! ひゃっほ~サイコーだぜぇ~! 乗ってハイ! 降りてハイ!

名古屋駅:上り新幹線ホームでは、私の乗る「ひかり」の前に、東京行き「こだま」が・・・
DSC01102.jpg
じぇじぇじぇ?『N700Supreme』ですとぉ???迷ってたらドアは閉まった。しまったぁぁぁ!

オロロ~ン(涙)N700Sに乗るチャンスだったのに、自由席なら乗れたのに・・・。
DSC01110.jpg
でも、「こだま」には無い車内販売が、「ひかり」には車内販売があるんだ! いいんだも~ん。
車内販売のお姉さん可愛かったも~ん!「私もポーチ・セット持ってます。」って言ってたも~ん。
こうして、雪の飛騨高山七蔵巡り? 「ワイドビューひだ号で行く冬こそ飛騨路」??
「ひさびさ旅は、新幹線!」???  私の、今年の、鉄旅は、終わったのでした。

米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米

ちょっと、ナニカ? もの足りない? 毎度!下品でスミマセン! 食べ物特集!
DSC02216.jpg
先ずは、飛騨ラーメン!「蔵茶房 龍々」 (他にも食べたかったので、半玉の小盛:チイモリ)

初日の昼食? 八幡宮まで歩いて寒かったので、とにかく温まった! 美味しかった!
DSC_4078.jpg
有名店らしいのですが、空いていました。 スグ食べられました。ヨカッタ!

初日のオヤツ? 極選飛騨牛にぎり専門「こって牛」本店は行列していたので・・・
DSC02224.jpg
極選飛騨牛にぎり専門「金乃こって牛」は、1組待ったら、私の順番!でした。

本店は、お皿:おせんべ立ち食い食べ歩きですが、『金乃こって牛』は、隣接カフェで味噌汁付!
DSC_4079.jpg
本店で行列していた人たち、申し訳無いです。カフェ店内も暖かい! 美味しい!

初日の夕食! 温泉大浴場の後に、ホテルの近所へ、でも、♪ すこぉ~しも寒くないわ!
DSC_4081.jpg
取り敢えずの、ビール、どて牛、どて卵、スグ出てきて、美味しい!

メインは飛騨牛の朴葉味噌味噌焼き! 味噌味噌重ねでもビールから冷酒で、OK牧場!
DSC_4084.jpg
ワシントン・ホテルの隣の炉端焼き店の、その向かいの居酒屋「おりじん」です。

ここで冷酒は「山車しぼりたて」気に入って、次の日にも試飲してから購入発送しました!
DSC_4089.jpg
ワシントン・ホテルの隣の炉端焼き店の、その向かいの居酒屋「おりじん」でした。

翌朝のワシントン・ホテルの和朝食!温泉大浴場と、この朝食でツアーのホテルを決めました。
DSC00928.jpg
お椀は、山菜蕎麦でした。(あはは笑) 旅先の朝食は、美味しいに決まってます。

日曜日の昼食 特急ワイドビューひだ乗車前に、「ちとせ」中華そば 名代焼きそば
DSC00919.jpg
この画は、前日の「準備中」に撮影しました。

2日待ち望んで入店するのが、街中華の店なんです。
DSC01012.jpg
こういうレベルの私なんです。こういうのが大好きなんです。

わ~い!来た来た来た!
DSC01015.jpg
人間として、王道のB級なんです。

でもって、こう!(黄身をくずして) これが美味しい!
DSC01017.jpg
漢(と書いて、おとこ!)として、覇道のB級なんです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

それでは、大 オマケ 大会だぁ! 大 オマケ 大会だぁ! 大 オマケ 大会だぁ!
DSC02278.jpg
さるぼぼキティちゃん!「幸福な猿の赤ちゃんキティ」なんだな!

(飛騨の)匠バス「獅子」号
DSC02220.jpg
うおおお!カッケー!乗りてぇ!運転したいけど、この日も試飲してましたぁ~!

どこかの・・・招き猫・・・販売中!
DSC02219.jpg

どこかの・・・招き猫・・・雪中!
DSC02164.jpg

NINJA Cafe&Barの狸 なんか吹雪になっていました。入店したかったけど、赤影は居ないかな?
DSC01006.jpg
仮面の忍者赤影は、飛騨忍者「影の一族」なんだぜ! ♪ キラーリと光るゥ~涼しいィ眼ェ~

平瀬酒造さま金賞の賞状の前では、鼠が徳利を引いていました。なんか・・・ガンバみたい。
DSC00981.jpg
あ!十二支の交代というワケですね。 子年(ネズミ)が去ります。なんて・・・可愛い!

あ!十二支の抗体というワケですね。 牛が「アマビエ」乗せてます。 “COVID-19”排除だぁ!
DSC00962.jpg
あ!十二支の交代というワケですね。 丑年(ウシ)こそ!疫病終息!!

え? この牛は。飛騨牛駅長!あああ!アニメ「君の名は。」聖地巡礼(通俗)してしまったぁ!
DSC01022.jpg
えぇぇ?これがオチですか?(あはは笑) へば、良いお年をお迎えください。(笑顔で新年!)

nice!(51)  コメント(69) 
共通テーマ:旅行

師走も、街歩き。 [神社仏閣 史跡名勝天然記念物]

JR静岡駅前の静岡パルコの前という、繁華な場所にある「小梳神社」(おぐしじんじゃ)です。
DSC_4046.jpg
狛犬わきの幟旗(のぼりばた)には「疫病終息祈願」と、あります。

ここには徒歩通勤中に時々立ち寄ります。人が集まっていたので覗いてみました。

あ!なるほど!注連縄(しめなわ)の架け替えなんですね。
DSC_4048.jpg
一般的な、しめ縄には、まだ、だいぶ、早いですが、イッキに年末な雰囲気になりますねぇ。

神社の前のクリスマス・ツリー!「聖☆おにいさん」ブッダがイエスの誕生日準備するネタ好き。
DSC_4051.jpg
街のお寺は塀で囲まれているので、こういう雰囲気にはなりませんか?ね。 なっても困るかな?

お寺隣接の幼稚園が、こういう雰囲気だったかなぁ~?(あはは笑)

クリスマス・ツリーの上に「アマビエ」の旗! えええ?いったい??どうしたの???
DSC_4053.jpg
これは、今年だけ?(というか来年も続きそうだけど) 見納め祈願!です!デス!です。

「小梳神社」とJR静岡駅の間は国道1号線で、クルマが走っているので、地下道を通ります。

その地下道には「えきちか」というスペースが在るのです。多目的(?)地下広場(?)
DSC_4002.jpg
おおお!なんかカッケー自転車だなぁ。彼氏彼女の二人乗り?にしては、スポーティ!?

ロードレースを、好きになったのは、宇都宮でのジャパンカップ観戦から? かな~?

なんと!パラリンピックの競技自転車なんですね! 屋外ならチケット無しで見られる競技だ!
DSC_4001.jpg
晴眼者が前で、視覚障碍者が後ろに乗って二人で漕ぐ(タンデム)方式の自転車なんですね。

自転車競技は静岡県内に会場があるし!アノ折り畳み自転車で、コースまで行くんだ! 来年こそ!
オリンピックも、パラリンピックも、応援に行きたい! 声援ダメなら、拍手しに行きたいぞ!!!

自転車は「障害者週間」とのタイアップ展示でした。(12月3日~9日でした。)
DSC_4005.jpg
疫病アレのせいで、障害者の苦労は増しているのでしょう。こんな時こそ、理解と「共助」!!!

「自助、共助、公助」って防災危機管理で聞いた言葉ですね。疫病アレには危機防災なのですが、ダレかの使い方は、公に助けを求めず、自分で、自分たちで、ナントカしましょう!みたいな?みたいに??感じたのは、私だけですね???私だけヒネクレテいるんです。

でもって、同じ「えきちか」の展示は・・・
DSC_3999.jpg
「模型の世界首都へようこそ」だもんで・・・(ですから・・・)

静岡市内の模型各社の新作展示中です。(各社☆なのですが、私の好みの模型をチョイス!)
DSC_4022.jpg
メカトロチューブ「うすみどり」&「みどり」 ハセガワさん!???

いや、いや、ハセガワさんなら、やっぱコッチでしょう。
DSC_4023.jpg
ファントム作るぞぉ~!ファントム作るぞぉ~!ファントム作るぞぉ~! おぉー!!

そして、ハセガワさんは、やっぱり男子の喜びそうな、ツボを押さえてます。
DSC_4024.jpg
重機!消防車!深海探査挺! ちなみに消防車は陸上自衛隊機材のデカールなんです!

あ!アニキ!C-2も出ましたよ!アオシマだぁ~!
DSC_4026.jpg
でも、やっぱアオシマは「デコトラ」だよなぁ。(右側の見切れているヤツ)

ヒネクレ者なんで、、、師が走っても、自分(ズブン)は歩いて行くのです。(なんじゃ?そりゃぁ!)

ソレじゃぁ、尺を稼ぐために、いつもの飲み喰い!(まいど、下品でスミマセン!ほんと。)
DSC_4036.jpg
「ばくれん」じゃないんです。「くどき上手:辛口・純吟」なんです。違いが分かるオトコ!

1年ブリに入れた焼鳥屋さん 人気で入れないのと、疫病アレで入れなかった。
DSC_3996.jpg
「黒龍」じゃないんです。「白龍」なんです。(ポケモンのファンも喜ぶ?)違いが分かるオトコ!

浜松餃子の有名店「石松餃子」が静岡駅アスティに進出!浜松に行かなくても、OK牧場!
DSC_4019.jpg
ラーメンセットは親父注文率99%!浜松餃子は、シャキシャキなキャベツの食感が好きです。宇都宮餃子は元気が出るニラ入りの風味が好きです。でも、私は宮崎餃子を知らないんですよ。宮崎は戻り鰹が美味しかったなぁ。広島キャンプ!!日南の戻り鰹が美味しいんだよなぁ。餃子の違いが、分かるオトコ!

静岡駅南「清見そば」のラーメンと、カレーライス!蕎麦屋のラーメンと、蕎麦屋のカレー最強!
DSC_3991.jpg
ラーメンセットじゃないんです。違いが分かるオトコ!単品×2なんです。違いが分かるオトコ!

静岡パルコと、静岡ドンキの中間点にある「不知火」の、牡蠣かつ定食!
DSC_3995.jpg
入船町の店は、東北の震災から、牡蠣フライが欠番なんです。 違いが分かるオトコ!
広島牡蠣も美味しいけどなぁ。違いが分かるオトコ!(違いが分かるオトコ!は、私じゃないです。)

近所の公園の噴水は、イルミネーションの時期には、見物客が増えます。
DSC_4042.jpg
寒くない静岡、三密の少ない静岡、換気の良い静岡です。

前回の時と、色違いになっていました。(変色のタイミングが不明だなぁ~???)
DSC_4059.jpg
このオブジェ(?)常盤公園の噴水の、すぐ前にあるんです。

なんとなくオマケ! コンビニの「平積み冷蔵庫」の中で、異彩を放つパッケージ!!!
DSC_4061.jpg
うわぁ! pino(ピノ)おいしい! 久しぶりに食べたら、おいしいよぉ! へば、また。

nice!(47)  コメント(32) 
共通テーマ:資格・学び