SSブログ

静岡の日の出 [鉄]

夕方の陽がのびたなぁ。 朝が早いなぁ。 そう感じるこの時期ですね。
DSC_5399.JPG
上りのサンライズ出雲&サンライズ瀬戸の静岡駅発車は、静岡の「日の出」頃の時刻です。

この日は15分ほど遅れが発生していて、朝のジョグ散歩のコースを変更しました。
DSC_5400.JPG
会社の契約駐車場でもあります。で、朝4時には出入りする車両は、ありません。

サンライズ出雲&サンライズ瀬戸の連結部分
DSC_5401.JPG
散歩中なのでスマートフォンでの撮影。もっと暗かったのですが、明るく撮影できています。

この見送りが、朝日に向かって「サンライズ」らしいですね。
DSC_5402.JPG
来月にはマジメにお立ち台まで自転車で行けるかなぁ?御立ち台ってドコへ?


全国ニュースでも報道されています。静岡ホビーショー開催中です。明日から一般公開!
DSC_5403.JPG
厚木~静岡なら東名高速で通えるかな?静岡泊が安心です。レーシングチームみたい。
★ぬかりました。静岡ホビーショー入場事前予約は定員に達し、申し込み受付を終了しいています。★

今週は諏訪湖まで、日帰り出張がありまして、昼に空き時間があるので温泉に行きました。
DSC_5394.JPG
火曜定休で、水曜日に行ったのに、ネット情報には穴があるなぁ~。なので、下諏訪に移動!

2軒ある銭湯タイプの温泉の、どっちがイイか駐車場のオッチャンに聞いたら・・・。
DSC_5395.JPG
「高浜健康温泉センター ゆたん歩゜」を教えていただきました。市の保険施設で温泉

高温の諏訪の湯を、水ではなくて鉱泉でヌルクした「かけ流し」それでも42℃は熱い!
露天風呂だと頭は冷えて丁度良い!いやぁ~最近のヒット!じゃなくてホームラン温泉でした。

健康センターなので、入浴料が400円!感染症対策で制限もありますが、ホームラン温泉!!
JR中央本線から建物がみえます。露天風呂では電車の音が聞こえました。

この花は、本日休館の片倉館の庭に咲いていました。クレマチスの変化咲きらしいです。
DSC_5397.JPG
好きなタイプなのですが、情報不足です。


「富士山満喫きっぷ」で行った富士宮の喫茶店!△あのキャンプ・アニメ△で有名な身延饅頭!
DSC_5388.JPG
焼きそば、地酒、〆コーヒー!美味しかった。「みのぶ まんじゅう」はサービスです。

荒れる週末の天気予報、ただならぬ気配に目を向けると、ゲコゲコゲコとは鳴いていない。
DSC_5404.JPG
カエルくんたちと、世界平和を祈ります。 へば、また。

コメント(32) 

マンボウから逃避行 [鉄]

マンボウから逃げるとして海中のマンボウは、あの体形で機敏な動きです。逃げられるのか?
DSC02511.JPG
いやいや、逃げるのはマンボウじゃなくて、「まん延防止等重点措置」です。何処へ逃げる?

そりゃぁ、35都道府県以外の県☆山梨!!もう行くしかない。特急「ふじかわ」に乗るしかない。
DSC02512.JPG
「富士川」の前に「富士見そば」ですが、復活して「まん延防止等重点措置」でも営業中!

おおお!下り線ホームも開店して絶賛回転中ですね。人気店だし換気はイイし、みんな個食さ!
DSC02515.JPG
黙々と黙って手繰る蕎麦!男の世界!男のロマン(?)「女性客は?」ジェンダー論ですか?

私の乗車する特急「ふじかわ」が来ます。この☆感激は一昨年の特急「ひだ」以来じゃないか?
DSC02519.JPG
冒頭の撮影1枚目は「ホームライナー」でもって「ふじかわ」ではないのでした。 てへ!

当日の朝「みどりの窓口」で、セミコンパートメントの指定席を指定! 隔離&非接触!!
DSC02522.JPG
4席を購入したワケでは無いですが、他には誰も来ンぱートメント!自由席全部でも乗客は5人だけ?

「みどりの窓口」で切符を出してくれたのが、見習い実習生(?)でした。それなりの手際です。
見習いワッペンの男の子可愛い!女性教官ぁンが☆美人ンン☆ンン。(セクハラ発言ですか?)ですよ!
DSC01226.JPG
教官がJR東海在来線特急のインデックス付冊子(あんちょこ?)を開いて確認していました。
チラ見でしたが、時刻表や座席表や情報をまとめたモン(教則本・冊子?)に見えました。

期間限定☆東海軒の「鯛幕弁当」幕の内弁当の小結御飯が、期間限定で鯛飯になっています。
DSC02527.JPG
東海軒の二大巨頭がタッグを組んだ。「十傑衆が一度に2人も?」・・・私は運がいい。

車掌さんは自由席の特急券は検札してたけど、指定席はスルーなのでした。 接触なし!
DSC02529.JPG
まぁ、こういうテーブルの、超めんどくせーオヤジには、誰も接触したくないです。

八ヶ岳が見えて来ました。「まん延防止等重点措置」無しの山梨は、きっと山々に守られている。
DSC02540.JPG
甲府から見て、概略【北】の方角というか北北西? 今年の恵方は「北北西やや北」です。

これは北岳でヨカッタかな?自信が無い。中部横断自動車道を運転中は、東西を見ていない。
DSC02541.JPG
甲府から見て、概略【西】の方角というか、北岳の北はドコの北?静岡市かなぁ~? てへ!

そして富士山。 あえて「甲斐富士」と呼ぼう。
DSC02545.JPG
甲府から見て、概略【南】の方角です。静岡から見る富士山より北側やっぱ雪が多目だわさ!

え”え”え”もう!甲府!甲斐??? 140分は短い!ビール1400mlは丁度良かった。
DSC02549.JPG
うわぁ~い!(喜!)「モモずきんちゃん」久しぶり!

しかし、今乗ってきた「ふじかわ3号」の折り返し「ふじかわ8号」で帰静準備だ。
DSC02552.JPG
帰りの肴!ふもとの駅弁「元気甲斐」おおお!レア駅弁GET!だぜ!・・・私は運がいい。

よもやよもやだ 桔梗屋さんまで、「一休さん」じゃなくて、「煉獄さん」ですかぁ~???
DSC02553.JPG
まぁ、今時の若い子(「鬼滅の刃」が好きな子たち)は「一休さん」知らないかぁ。あはは笑!

なんか以前は、身延線ホーム側の留置線には、もっと好ましい車両が居た気がするのですが?
DSC02562.JPG
土曜日はお休みだったかな?一休み、一休み。あわてない、あわてない。

あわてない!・・・って、折り返し発車までの時間に、また1400ml相当の補充を完了!
DSC02575.JPG
静岡への帰路も、盛大に行くぜ!行くぜ!「モモタロス車内で暴れちゃダメだよ。」(CV:佐藤健)

ふもとの駅弁「元気甲斐」豪華☆二段お弁当! うわ超☆美味しいンですけどぉぉぉ!!!
っつぅ~かぁ、・・・よもや! うまい! よもや! うまい! よもや! うまい!
DSC02578.JPG
色目が地味だけど、豪華さが(余計な位に)伝わりますねぇ! 駅弁=肴=飲み鉄サイコー!

「確信犯」という【言葉】を御存知でしょうか???
間違い易いのが、罪と分った上での犯罪という意味ですが、間違い!というか、本来の意味ではない。

【言葉】は、時代により、場合により、変化、変質してしまうものです。・・・ですがぁ・・・。
DSC02598.JPG
「確信犯」の本来の意味は、「信じる、政治的,道義的,思想的,宗教的な【確信】に基づく義務感または使命感によって行われる犯行です。」自分(ズブン)は、確信犯です。

感染症の伝染する状況を避けて、電車に乗車して!
DSC02601.JPG
乗車券、特急指定券、そして駅弁などの鉄道事業に、お金を落とす行為!?!?!

これを実施することが、政治的,道義的,思想的,宗教的な【確信】に基づく義務感または使命感によって行われる行為であると!(価値観は、人夫々(ヒトソレゾレ)です。)
DSC02626.JPG
山梨県と静岡県を結ぶ、身延線☆特急「ふじかわ」乗車!・・・でも、甲府での下車&接触の極限!!

これは、自分(ズブン)【確信犯】です。いや犯罪じゃねぇ~よぉ。(ですね!☆ですよねぇ~。)
DSC02630.JPG
桔梗屋さんの信玄餅は、「ゆるキャン△」手法(?)で美味しくいただきました。

さて、え~っと、シャッター閉めた店が多いですが、がんばろう!(このお店は、よく閉めてるけど)
DSC02650.JPG
「確信犯」というか、【確信】できる行動!=感染症予防!を、忘れずに実施しましょう。
身延線☆特急「ふじかわ」の乗車は、命の選択でなくて、マジ「命の洗濯」でした。
うわぁ~い!(悦)楽しかったよぉ!特急「ふじかわ」バンザイ!へば、また。

nice!(47)  コメント(40) 

くりはらこせんきょう [鉄]

ひらがなタイトル☆シリーズ「くりはらこせんきょう」なんか最近?漢字を使わない感じ?みたいな!
DSC_4598.jpg
跨線橋なので、橋の下には電車!貨車!背景には富士山!静岡の超カッケー☆ポイントだもんね!

東海道本線、新幹線はモチロン!国道1号線も並走【旧東海道】も並走している。近くで静岡鉄道も鉄道跨線橋でクロス!東名高速道路も高めの高架でクロス!いわゆる交通の要衝なんです!!
DSC02423 (2).jpg
静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」展望ロビーも良い眺めです。

おやぁ?静岡貨物駅の貨車に交じって、見かけないピカピカ車両がいるじゃぁあ~りませんか!
DSC02424.jpg
EF64形電気機関車が集電装置を揚げて発車準備完了! 状況からそうだと思います。

情報収集していません。行き当たりバッタリです。梅雨の止み間というのも運が良かった。
DSC02425.jpg
西武40000系電車の甲種鉄道車両輸送ですね!でも、真面目に追っかけしたワケではないです。

この場合の荷物である電車は、当たり前ですが線路を移動できる車輪が付いているので、JR貨物の電気機関車が引っ張れば、西武鉄道の電車を東海道線を通って運べるワケです。
DSC02426.jpg
西武40000系電車は、2017年3月にデビューした新型通勤車両です。座席がロングシートとクロスシートを切り替えられたり、バリアフリーだったり先進的な内装でグッドデザイン賞!スッキリした外観もステキ!転職して静岡へ引き籠る前に乗りたかったなぁ。

2018年の転職前は、大和(神奈川)から横浜の山下町まで通勤したので、みなとみらい線で見られたのです。元町中華街の始発で、終点の西武秩父まで乗ってみたい!と思いつつ果たせないままでした。
DSC02427.jpg
梅雨時ですが、薄っすら富士山も見えました。きっと新車1号(5年前?)なら周囲に大勢人が居たのかなぁ?疫病の影響で、まるで鉄活していないので、久しぶりの鉄活モドキ(?)となりました。ワクチン接種したら、とにかく電車に乗って、♪ どこか遠ぉぉくぅにぃ~、行きぃ~たぁい~。

自炊☆自画自賛コーナー!
DSC02460.jpg
朝イチでスーパーに行くと、前日の売れ残りが半額だったりするので、シジミGETだぜぇ!!

シジミでボンゴレビアンコ! バジルは、プランター産なのですが、育ちが悪くて困っています。
DSC02462.jpg
オルニチン効果で、飲める!飲める!飲ま飲ま飲まイェイ! マイアヒ~、なつかし~。
シジミの出汁で、アサリに負けず劣らす美味しいのですが、画的には地味です。

『ねないこだれだ』誕生50周年記念せなけいこ展 マイド佐野美術館に行ってきました。
私の情報は、だいたい遅くなるので、もう会期は残りわずか!残る開催地は栃木です。
DSC_4581.jpg
せなけいこ先生の御長男と、私は、同い年だと思う。大昔に、保育士だった母からも聞いた。

美術館のショップで発見「めがねうさぎ」のメガネケースだ!わ~い新しいケースに使おう。
DSC_4588.jpg
配偶者様に見せたら、「絵本サイトの通販で売ってる。」だって、しょぼ~ん。 へば、また!

nice!(46)  コメント(26) 

雪の飛騨高山七蔵巡り [鉄]

景色は白かった。行動はギリギリ・グレイというかブラックな「久しぶり長編」です。小分けに見てね。
DSC02210.jpg
JR東海ツアーズからのメールが届いて「ワイドビューひだ号で行く冬こそ飛騨路」を申し込んだ!

それは、12月14日(月)のコトでした。GoTo中断会見ギリギリ・グレイというかブラック!
DSC02025.jpg
そして、そして、12月19日(土)静岡駅:下り新幹線ホームに、ガンダム立つ!(違う!)

こういう行動を、どれだけ自粛していたことか? なんか鼻血が出そうです。(トロンチョ!)

でも、罰(バチ)が当たって、ワイドビューひだ戦闘(先頭)撮影「名古屋~岐阜」動画が消失!
DSC02050.jpg
キハ85系気動車のエンジン音(ドゥルルル)の記録々画がぁ~!今回の最大の目的動画が失われました。

気付いたのは、帰宅後でした。カメラのバッテリー切れとか、不安定だったなぁ。
DSC02062.jpg
気を取り直して「飛水峡」!(当日は動画消失の悲劇を知らず、大喜びです。)

ダム!ダム!ダム!高山本線は、ダムがたくさん見られて、イイですよねぇ~。
DSC02069.jpg

そして雪!雪!雪! 下呂を過ぎる頃から、山に雪が見えて来ました。
DSC02090.jpg
もう!もう!もう!ワクワクが、ワクワクが止まらない!(子供か?)

12月にしては、珍しい大雪で、この日も高山本線「飛騨古川~猪谷」間が不通でした。
DSC02105.jpg
静岡の子供は「雪見遠足」って言って、雪を見るために富士山麓へ、イキマァース!

♪ 渚ぁ~のぉ~跨線橋(バルコニー)でぇ~、待っててぇ~、って凍えます。
DSC02109.jpg
恥ずかしいくらい、浮かれまくっていました。(車掌さんだけ、見て居ました。)

ワイドビューひだ戦闘(先頭)撮影!(ホントは最後尾)
DSC02128.jpg
踏切付近の撮り鉄さんは、雪かぶってますね。

先頭は雪で見にくくなるので、後尾がイイのよ!(名古屋~岐阜は先頭でした。)
DSC02136.jpg
線路に沿ってある跡は? 保線作業の足跡? 歩幅にしては均等で短め? 謎です!

高山駅到着!(鉄道時計の表示時間は、到着後に別の撮影により、やや遅れています。)
DSC02148.jpg
青春18切符のシーズン毎、この鉄道時計を持って旅に出たのに、今回はGoToパック旅行!

青春18切符のシーズンに、特急だけの旅って、背徳感がぁ・・・。
DSC02145.jpg
なんか天気が良くて雨男としても、背徳感がぁ。元々徳など無い!お得大好き! お! アレは?

な!なんじゃこりゃぁぁぁ!? ハイブリッドだとぉ!? 試運転だとぉ!?
DSC02139.jpg
全国のローカル線キハを、そのまたローカル私鉄や三セクに追いやるヤツだな?(それもイイけど)

新型「発電機搭載特急電車」HC85系プロトタイプ(試験車) まさか、高山駅で遭遇するとは!
DSC02146.jpg
ヤツの量産型が配備される前に、また高山に来なくては! 南紀もイイですね。

高山の伝統的街並みより先に、この神社に参拝! この雪ですよ!
DSC02159.jpg
山桜神社!おみくじ大吉!幸先良し! 【幸先詣】(さいさきもうで)で、三密回避しましょう。

狛犬Aa「あぁぁぁ!ごらぁ!重いぞ!冷べてぇぞぉ!」
DSC02160.jpg

狛犬Un「う~ん!が、我慢するんだ!う~ん!」
DSC02161.jpg

宮川朝市、名前の通り宮川沿いなので、道路の雪は宮川へ除雪可能なのです。
DSC02170.jpg
山桜神社のように、街中だと側溝がイッパイになるので、除雪困難なのです。

でも、宮川に架かる橋の上は、この雪です。
DSC02180.jpg
サクサク・パウダー・スノーだわさ!(橋の上の雪には要注意!)

蔵めぐりを始める前に、櫻山八幡宮に参拝!
DSC02201.jpg
こちらでも大吉!こんな雪中に参拝する善男善女は大吉ですよ。と言うようなヤツは大悪人!

約五十年前にも来た記憶はある。あの時は、白川郷に宿泊したのでした。
DSC02202.jpg
高山祭屋台会館と八幡宮はセットですね。桜山日光館(1/10東照宮模型)あったかなぁ?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ここからは、酒蔵巡りばっかり、二日間です。 初日の午後は雪がチラついて来ました。
DSC02235.jpg
最初は「川尻酒造場」 有料の試飲をメニューを見て注文します。

古酒専門という変わった蔵です。
DSC02237.jpg
原酒「ひだ正宗」を試飲しました。

私は古酒の老香(ひねか)が嫌いなのですが、さすが専門!なかなか美味しいです。
DSC02238.jpg


つづいて「二木酒造」  酒蔵から外に出ると雪がふっていて 
DSC02246.jpg
銘柄「玉乃井」の蔵  その雪が黒い壁の街並みに浮かんで見えて

コインを購入して、自動試飲器で試飲できます。 分かり易いです。
DSC02247.jpg
古酒よりは割安な感じがします。 試飲を忘れて、その気で飲めば「千ベロ」まっしぐら!?


三番目は「平田酒造場」 伝統建築の街並みを、雪の降る中歩くのは☆ステキ!
DSC02257.jpg
銘柄「飛騨の華」 こんな風に雪が降っていること それだけでも☆ステキ!

ドロドロどぶろく?かという「にごり酒」にチャレンジ!
DSC02260.jpg
ドロドロどぶろく!です。でした。


土曜日は四蔵で勘弁してやろう。「老田酒造店」中は観光施設に改装された感じです。
DSC02267.jpg
銘柄は「鬼ころし」=鬼殺◎あの映画化されたマンガ便乗は、令和そこらじゅうに溢れています。

試飲に塩が付いて来ました。 手の平でなくて、手の甲に塩を盛って、なめる。(カッコつけ!)
DSC02275.jpg
メニューに無かった新酒を注文!(メニューに無くても、用意されてます。)
この時期に「しぼりたて新酒」を飲まないで、なんとする!私は他の蔵でも選んでおります。

なんか?音たてたり変な飲み方して、独り言の人が居たので、・・・ソーシャル・ディスタンス!

高山駅前「ワシントン・ホテル」はインバウンド向けに(?)改装していてキレイでした。
(ワシントン・ホテルの室内から、駅と交番と東急ステイ(新築)を見ています。)
DSC00925.jpg
宿泊パック・ツアーで、宿は何軒かの違うタイプから、選ぶのですが、
一人旅はビジネスホテルで十分☆より上々!温泉大浴場と、朝食付きで、バッチリでした。

土曜日は、櫻山八幡宮や北側へ向かったので、【日曜日】は南側の蔵へ向かいます。(ほぼ同位置)
DSC00939.jpg
そう!「原田酒造場」と「船坂酒造場」は、三町伝統的建造物保存地区に、向かい合って在ります。

では、先に「船坂酒造場」から入ります。銘柄「深山菊」菊はイイですねぇ~。
DSC00941.jpg
こちらも、コイン式の自動試飲器でした。

なんか、中庭の積雪がスゴイことに、なっております。米袋も積まれて仕込み真っ最中???
DSC00945.jpg
船坂酒造は、みやげ物も充実して、観光酒蔵としても元気!若い衆も元気!


向かい合った「原田酒造場」銘柄は「山車」 この「山車しぼりたて」が良かった!
DSC00940.jpg
こちらの試飲は、350円で持ち帰られるMY猪口を購入します。

すると、こちらの全種類(全酒類)が、自分で1杯づつ試飲できます。
DSC00959.jpg
おススメ銘柄の並ぶ上段だけで、十分にイイ感じになりました。

この囲炉裏端で、温まりながら、ゆっくり試飲しました。
DSC00956.jpg
気を良くした私は、ここで、あの『振興券』を発動!みやげ物も発送してもらいました。


飛騨高山七蔵の最後を飾るのは「平瀬酒造店」銘柄は「久寿玉」
DSC00966.jpg
やはり、最後に「福」が、待っておりましたよぉぉぉ!!!

ふだんは有料試飲が、すべて『無料』です。
DSC00972.jpg
欲張らずに、左翼から3杯にしておきました。 そして「久寿玉しぼりたて」も購入しました。

薪ストーブ遠赤外線で温かくなります!蔵の上まで伸びた煙突が長い長い!
DSC00982.jpg
あくまで「試飲」です。試飲でしたが、すっかり気持ち良くなってしまいました。

気持ちイイなぁ・・・。 へ~、ココから宮川へ降りられるんだぁ~。
DSC00991.jpg
どれどれ?行ってみようかな?

ぎゃぼー! ヤバイ! 降りるじゃなくて、落ちるトコロだった。
DSC00995.jpg
滑り落ちて、ずぶ濡れ、劇症肺炎???という事態は避けられました。

さぁ!七蔵巡りも果たしたし、帰りの「特急ワイドビューひだ」乗って帰ろう。
DSC01034.jpg

いやぁ~スゴイ積雪でした。これで、寒冷地訓練は完了!静岡に雪が降っても、だい・じょ~・ぶ!
DSC01038.jpg
暖かい車内から見る。車窓の雪景色は、こでらんねぇなぁ! ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!

あれだけ試飲しても、暖かい車内で★飲む★ビール★は、ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!
DSC01053.jpg
お気付きの通り、旅の友は、★ビール★と、ぴーち施設長です。

やっぱり、高山線の車窓は、素晴らしい!
DSC01074.jpg
帰りに見ても「飛水峡」は絶景です。 ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!

キハに乗ってハイになる。キハ☆ハイ!? ひゃっほ~サイコーだぜぇ~!
DSC01096.jpg
また!乗りに来るぜぇ~! ひゃっほ~サイコーだぜぇ~! 乗ってハイ! 降りてハイ!

名古屋駅:上り新幹線ホームでは、私の乗る「ひかり」の前に、東京行き「こだま」が・・・
DSC01102.jpg
じぇじぇじぇ?『N700Supreme』ですとぉ???迷ってたらドアは閉まった。しまったぁぁぁ!

オロロ~ン(涙)N700Sに乗るチャンスだったのに、自由席なら乗れたのに・・・。
DSC01110.jpg
でも、「こだま」には無い車内販売が、「ひかり」には車内販売があるんだ! いいんだも~ん。
車内販売のお姉さん可愛かったも~ん!「私もポーチ・セット持ってます。」って言ってたも~ん。
こうして、雪の飛騨高山七蔵巡り? 「ワイドビューひだ号で行く冬こそ飛騨路」??
「ひさびさ旅は、新幹線!」???  私の、今年の、鉄旅は、終わったのでした。

米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米米

ちょっと、ナニカ? もの足りない? 毎度!下品でスミマセン! 食べ物特集!
DSC02216.jpg
先ずは、飛騨ラーメン!「蔵茶房 龍々」 (他にも食べたかったので、半玉の小盛:チイモリ)

初日の昼食? 八幡宮まで歩いて寒かったので、とにかく温まった! 美味しかった!
DSC_4078.jpg
有名店らしいのですが、空いていました。 スグ食べられました。ヨカッタ!

初日のオヤツ? 極選飛騨牛にぎり専門「こって牛」本店は行列していたので・・・
DSC02224.jpg
極選飛騨牛にぎり専門「金乃こって牛」は、1組待ったら、私の順番!でした。

本店は、お皿:おせんべ立ち食い食べ歩きですが、『金乃こって牛』は、隣接カフェで味噌汁付!
DSC_4079.jpg
本店で行列していた人たち、申し訳無いです。カフェ店内も暖かい! 美味しい!

初日の夕食! 温泉大浴場の後に、ホテルの近所へ、でも、♪ すこぉ~しも寒くないわ!
DSC_4081.jpg
取り敢えずの、ビール、どて牛、どて卵、スグ出てきて、美味しい!

メインは飛騨牛の朴葉味噌味噌焼き! 味噌味噌重ねでもビールから冷酒で、OK牧場!
DSC_4084.jpg
ワシントン・ホテルの隣の炉端焼き店の、その向かいの居酒屋「おりじん」です。

ここで冷酒は「山車しぼりたて」気に入って、次の日にも試飲してから購入発送しました!
DSC_4089.jpg
ワシントン・ホテルの隣の炉端焼き店の、その向かいの居酒屋「おりじん」でした。

翌朝のワシントン・ホテルの和朝食!温泉大浴場と、この朝食でツアーのホテルを決めました。
DSC00928.jpg
お椀は、山菜蕎麦でした。(あはは笑) 旅先の朝食は、美味しいに決まってます。

日曜日の昼食 特急ワイドビューひだ乗車前に、「ちとせ」中華そば 名代焼きそば
DSC00919.jpg
この画は、前日の「準備中」に撮影しました。

2日待ち望んで入店するのが、街中華の店なんです。
DSC01012.jpg
こういうレベルの私なんです。こういうのが大好きなんです。

わ~い!来た来た来た!
DSC01015.jpg
人間として、王道のB級なんです。

でもって、こう!(黄身をくずして) これが美味しい!
DSC01017.jpg
漢(と書いて、おとこ!)として、覇道のB級なんです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

それでは、大 オマケ 大会だぁ! 大 オマケ 大会だぁ! 大 オマケ 大会だぁ!
DSC02278.jpg
さるぼぼキティちゃん!「幸福な猿の赤ちゃんキティ」なんだな!

(飛騨の)匠バス「獅子」号
DSC02220.jpg
うおおお!カッケー!乗りてぇ!運転したいけど、この日も試飲してましたぁ~!

どこかの・・・招き猫・・・販売中!
DSC02219.jpg

どこかの・・・招き猫・・・雪中!
DSC02164.jpg

NINJA Cafe&Barの狸 なんか吹雪になっていました。入店したかったけど、赤影は居ないかな?
DSC01006.jpg
仮面の忍者赤影は、飛騨忍者「影の一族」なんだぜ! ♪ キラーリと光るゥ~涼しいィ眼ェ~

平瀬酒造さま金賞の賞状の前では、鼠が徳利を引いていました。なんか・・・ガンバみたい。
DSC00981.jpg
あ!十二支の交代というワケですね。 子年(ネズミ)が去ります。なんて・・・可愛い!

あ!十二支の抗体というワケですね。 牛が「アマビエ」乗せてます。 “COVID-19”排除だぁ!
DSC00962.jpg
あ!十二支の交代というワケですね。 丑年(ウシ)こそ!疫病終息!!

え? この牛は。飛騨牛駅長!あああ!アニメ「君の名は。」聖地巡礼(通俗)してしまったぁ!
DSC01022.jpg
えぇぇ?これがオチですか?(あはは笑) へば、良いお年をお迎えください。(笑顔で新年!)

nice!(51)  コメント(69) 

しなの鉄道・平原駅・秋 [鉄]

信州&甲州への旅が多いので、ちょっと空き時間に、出先から近い駅を検索しました。
DSC_3831.jpg
え?え?え?と、進入するのを躊躇する道の先に、平原駅はありました。

この車掌車改造駅舎(?)だけでも、見られればイイかな?という気持ちでした。
DSC_3829.jpg
自転車や、駐車車両があるので稼働中と思えますが、まったく無人です。

乗降客、近所を歩く人、農作業する人、見えません。
DSC_3830.jpg
おおお!超ラッキー!5分後に長野行ワンマンが来る!!

来たぁー!と、ここでアクシデント!というか、ありがちな失敗!
DSC_3839.jpg
目の前に2本線路があったら、手前が上りで、向こうが下りって、思うじゃないですか!

そしたら、3本目が、そのまた先にあって、って、視野が狭いなぁ。急いで踏切まで走る!
DSC_3840.jpg
乗客に間違われるといけないので、半端な位置で撮影、稲穂とからめての構図は当初と違う感じ。

うわ!なにこれ?3本の真ん中の線路は、通れないじゃんか!
DSC_3842.jpg
これも「車止め」?別に正式名称があるのでしょうか?

こんな行き当たりバッタリな、半端な「鉄活」バッカリしています。
乗車せず今回もブラック・ボックスで、ワープしています。



エスパルスドリームプラザに遊びに来てね!

エスパルスドリームプラザには「すし横丁」という施設もありますが、
DSC_3772.jpg
マグロ専門店も、マクドなるども、自然食レストランもあります。

今なら、あのキャンペーンで、普段よりお値打ちです。
DSC_3770.jpg
市内、県内の方々は、けっこう増えて来たそうです。

清水港が見えます。
DSC_3775.jpg
駿河湾フェリーが出港していきます。

一番人気は「ちびまる子ちゃんランド」
DSC_3777.jpg
リニューアル・オープンしたのです。

静鉄のちびまる子ちゃん電車に乗って、来てください。
DSC_3785.jpg
駅から、無料シャトルバスが走っています。

映画館もあります。「MOVIX清水」映画館の展示なんです。
DSC_3778.jpg
プラモデルの方は、「静岡ホビースクエア」へどうぞ!

戦艦も飛行機も、作ったなぁ~。でも今は、戦車ばっかり。
DSC_3781.jpg
映画「ミッドウェイ」の方は、見ていません。昔のは見ました。


9月・補完計画(とりこぼし画像? 食べました画像?)

朝ドラ「エール!」復活記念「まんがでわかる!古関金子さん」リンクでマンガを読んでください
DSC_3792.jpg
豊橋は、朝ドラ・ヒロインのモデル:古関金子さんの出身地です。

豊橋名物の「菜飯田楽」の田楽の方です。串刺し文化圏?味噌文化圏?
DSC_3800.jpg
駅前の地下にある「いちょう」さん!店が見えないのが隠れた名店!爆!爆!爆!

駅前喫茶ルノ◎ールみたいな雰囲気の店内で、セットじゃなくて好きな田楽をチョイス!
DSC_3803.jpg
けっきょく〆の「菜飯」も頼んでしまいました。

ついにベールを脱ぐ!「ヤング・ステーキ」が、これだ!
DSC_3812.jpg
味噌汁とライス(大盛り)のセット!(JR清水駅に近い「おにおん」さん)

あの頃の「ビフテキ」だな!!「おにおん」さんだけにタマネギ増し増し!!!
DSC_3813.jpg
物凄い満足感! ヤング達成感! ヤング最高! フォーエバー・ヤング!!

そして定番は「とん通」のロースカツ定食
DSC_3814.jpg
事業承継問題(?)は、解決しました。

二代目(?)跡継ぎ(?)がんばってます。
DSC_3815.jpg
先代(?)大将(?)より時々、揚げ過ぎかも、私はレア(?)が好き!(あはは笑)

カツ丼なら問題なし!
DSC_3845.jpg
だって、卵とじ仕上げは、女将さんで変わりなし。

だいたいランチが多いのですが、夕方食べた時に、身体に力がミナギル感覚がありました。
DSC_3846.jpg
豚カツは、ホント!元気出るなぁ~。

「猫は九死に一生」タマ姐さんは宿敵ハクビシンとの戦いで傷を負い、2週間の病床から復活!
DSC_3844.jpg
「このまま死んじゃうかと思った。」と語る母、縁起でもない。けどタマ姐さんも、もう、お年です。
なのに、母は病み上がりのタマ姐さんに、天井のネズミ退治させるつもり。(;´д`)トホホ。
たぶん同年代猫の縞猫は、まだまだ、シャー!って、元気なんですよねぇ~。
なんとなく、近況報告でした。へば、また!

nice!(51)  コメント(44) 

トレインビューで、朝食を! [鉄]

ホテル最上階の食堂で、スペシャルな朝食!何がスペシャルかって? そりゃぁ!
DSC00794 (2).JPG
トレインビューさ! トレインビューさ! トレインビューさ!

前回に続き!ブラック(ワン)ボックス(カー)で、ワープ・アウトした先は、豊橋です。
DSC00743.JPG
高架線路と並行する。歩行者回廊がアーバンなのだわさ!愛知様には静岡かなわねぇズラ!

駅前のこのホテル・アークリッシュ・豊橋に泊まりました。
DSC00742.JPG
GoToキャンペーン割引で、素敵なホテルが、ビジネスホテル料金で、朝食付きなのよ!

あらまぁ!お値打ちだわぁ!市電も、名鉄も、東海道線も、新幹線も見放題!
DSC00746 (2).JPG
移動、宿泊と食事と、イロイロ込々で、4万円だと一番いいんだよね。

渋谷の[いい気分(温泉)]ホテル[いい気分(温泉)]よりも、イロイロ込々で不倫旅行!!(妄想です。)
DSC00754.JPG
朝ドラのノリで美化されてるけど、どう考えても飛躍した関係の二人ですよねぇ。(邪推です。)

猛暑日でも、暖炉に炎! これがダンディだよね。
DSC00781 (2).JPG
ラウンジも利用できたのに、すっかり忘れて、ヨイ子は就寝しました。

起きて、朝!眼下に広がるトレインビュー!
DSC00783 (2).JPG
やっぱ、ラウンジも体験しておくべきだった。

引くと、こんな感じです。駅前のホテル!真下に市電!
DSC00792 (2).JPG
中途半端なのは、旅行でなくて出張だからです。

あの郷土料理の晩酌セットとか、ブラックサンダー以外の電車とか、伊勢湾じゃない!
DSC00793 (2).JPG
三河湾だ!!!この時期にしては、視程ヨカッタ!雨男の旅行でなくて、出張だったから?

へば、本日のオマケじゃなくて、メインである朝食は、こんなでした。フラメンコ?フラメンコ?
DSC_3805.JPG
♪ な~んでか?そんな名前の朝食セットでした。

次回も、ブラック・ボックスで、ワープアウトした先かも?律儀に現時点の規制は守ってます。
要請による規制地域なので、行ってもイイかも?って、家族がソレすると、出勤停止で自宅待機!
という社内規制は、健在(?)な地方都市の組織だったり、します。地方自治!!

nice!(50)  コメント(35) 

三重と、東海と、私の静岡 [鉄]

紀勢本線でも、近鉄名古屋線でもなく、ブラック・ボックスで、三重県の「津」駅前にワープ!???
DSC_3701.jpg
ブラック(ワン)ボックス(カー)で、静岡市から3時間くらい。って、ワープじゃないじゃん!


未就学児hanamuraにとって、東海とは東海道新幹線であり、地理は東海道新幹線の路線図であった。


三重に来たら、「ザクなのだよ!ザク!」 カウンターの「×」は、フィジカルディスタンスの表示
DSC_3681.jpg
この店の器って、いろいろ☆ステキ!と、見返してから気づいた。店で言うべきだった。


京都の東~箱根の西くらいの岐阜・愛知・静岡が、東海なんだと思っていた。


これは「サメのタレ」食べられる鮫の一夜干し的な、オツなモノです。
DSC_3684.jpg
「ウツボの干物」は、新宮でパック入りを買って食べたので、サメ・ちょいす!


ところが東海とは「愛知・岐阜・三重」であり、東海道が通っても静岡は東海ではない。と知る。


「その手は桑名の焼き蛤」その手は喰わないが、焼き蛤は喰う! その手って?策略?
DSC_3686.jpg
この辺までくると、ステキな肴は、みんな三重県の特産物だと分かりました?


東海地方、東海4県というと、やっと「愛知・岐阜・三重と静岡」という扱いなんだ。


そろそろメインの海老!!!三重県の海老といえば・・・伊勢海老!!!(?)(?)(?)
DSC_3689.jpg
じゃなくて、「くもえび」の唐揚げは、頭も足もハサミも、やわらかくて美味しい。


静岡じゃなくて、三重!そりゃぁそうだよ。本物の聖地「伊勢神宮」があるもん。


そろそろメインの肉!!!三重県の肉といえば・・・松坂牛!!!(?)(?)(?)
DSC_3694.jpg
じゃなくて、四日市トンテキ!!! ソース味(いわゆるウスター・ソース)が、じわじわくる!


プラモデル、ちびまる子ちゃん、ラブライブ!などなどの、聖地(通俗)だもんなぁ~。


青唐辛子の味噌漬けの、青唐辛子や、サラダ等の野菜も三重県産のお店です。
DSC_3690.jpg
ベビースターラーメンも、あづきバーも、三重県産です。


富士山あるけど、山梨とアレだし、ワシは登ったことない遥拝派


〆は、くもえびの味噌汁と、「めはり寿司」でしたが、めはり寿司は持ち帰って、撮影忘れ!
DSC_3699.jpg
ターミネーター2(ラストシーン?)みたいだ。くもえびイイ仕事してるぜ!(オオコシオリエビが通称)


天気予報の地域も「東海北陸と静岡」名古屋局、「関東甲信越と静岡」東京局


踏切の方が近くても、跨線橋を見たら渡りに行く! そして電車を見続ける!!!
DSC_3710.jpg

DSC_3711.jpg
特急ワイドビュー南紀!! JR東海の特急を「週末切符」で乗り尽くす計画はどうした???


やっぱ、JR東海の東海は、東海道新幹線の東海じゃん!ほうズラ!(そうでしょ!)


近鉄のビスタカーも見られたけど、ピンボケと「流され」で、ダメな撮影はマイド!
DSC_3712.jpg
出張の移動が、ブラック(ワン)ボックス(カー)なら、カメラ積んで・・・も、ダメな撮影はマイド!


こんな、三重と、東海と、私の静岡なんです。


「静岡ストリート・ジャズ・フェスティバル」開催!3密を避けて、マスクをして、それでも、久しぶりのイベントは、たのしかった。主催者ブースで飲み物を飲んで、募金箱へ現金でも、運営資金カンパしました。(赤い羽根じゃなくて、団扇もらっちゃった。)
DSC_3726.jpg
ライブハウスやホールには、まだ行けないですかね。 ・・・ボーカルや、ソロの演奏は、本当にヨカッタのですが、バンド(合奏)は練習量が足りないのが、私の耳でも分かるのでした・・・。でも、どのバンドにも、毎曲☆盛大な☆拍手を送ったのでした。 やっぱ!たのしかった。

深夜のラーメン店前でも、フィジカルディスタンス! ここは並んでも、食べたくなったらネェ!
DSC_3749.jpg
店内も換気よかったハズ!私はもう去年の暮から御無沙汰なので、今の店内は分かりません。

本日のオマケはバス! 大井川鐵道トーマス号と仲間たちは運行中です。このバスは、静岡駅~新金谷までのツアー(団体)バスだそうです。
DSC_3725.jpg
トーマス号の新しい仲間!2階建てバス「バルジー」! 静岡駅前であえるとウレシイ!

こんな、三重と、東海と、私の静岡・・・。 甲府や、松本への用事も、最近また多くなっているのに、天気予報が、東海北陸と静岡だと、山梨がブランクなので困ります。
ちなみに、中部地方って、新潟が入るのでしたっけ?(入る!) 関東でも東北でも、北陸でもないですよね。新潟県さん? 太平洋岸の静岡県民の一部(hanamura)は、日本海側の新潟県民さんに、親近感を持っています。(元々新潟の酒は大好き!)


nice!(49)  コメント(41) 

岳ちゃん電車に乗って! [鉄]

今年やっと2度目の電車乗車、そんな風になっちまった私の、リフレッシュ有給休暇じゃ!
DSC01847.JPG
イェーイ!電車に乾杯!(とりあえず、この日聞いた血液検査:再検結果はOK牧場!)

『静岡駅から東海道本線「三島」行き10時の車両がクロスシートだったぁの巻』
DSC01850 (2).JPG
うわぁ~空いている。これは、平日の昼間の、通常の風景だと思います。

梅雨明け前で、凄い水だ! 7月26日(日)の晩、高速道路速通行止め、新幹線運転見合わせの時!!!
DSC01855 (2).JPG
私は、あの橋を、富士川を渡って、静岡へ向かっていたのでした。無事でヨカッタにゃぁ~。

東海道本線富士の次の駅!跨線橋改札を出て、先ずは南口(海側)へと向かいます。
DSC01860 (2).JPG
晴れていれば、富士山が目の前なんだけどなぁ~。梅雨明け前というか末期でした。

田子の浦港☆最寄の吉原駅で、東海道本線を下車ぁぁぁ! 駅前風景
DSC01862 (2).JPG
吉原駅南口から、ドコへ向かうのでしょうか?って、見えています。

スーパー「オカムラ」!!!(私にとって)吉原駅付近のホット・スポット!!!
DSC01866 (2).JPG
メチャクチャ熱いぜ! 生シラスが、釜揚げシラスになっちまうぜ!

熱いぜ!テイクアウト!!! お寿司のパックが超おススメ!
DSC01871.JPG
お弁当も凄い! 海苔巻きのネタも凄い! 美味い! 安い!

熱いぜ!マグロ!三種!!! まぁ、当の然で、私は中トロを選びました。
DSC01872 (2).JPG
お値打ちでしょう!美味しいんですわよぉ! 細部は後での、オ・タ・ノ・シ・ミ!

熱いぜ!お刺身盛り合わせ! いわゆる夜の街の居酒屋に行かなくても・・・そういうコトだ!
DSC01873 (2).JPG
夕方行くと、もっと凄いらしいけど、注文に応じて、もっと凄い盛り合わせも!お値打ち!

まぁ、「田子の浦港」水揚げの魚=スーパー「オカムラ」の肴ですから!
DSC01874 (2).JPG
田子の浦港 漁協食堂」は吉原駅から、港の反対側なので遠いんですが、ココは至近!!!

そう!そして、スーパー「オカムラ」から線路に正対した正面が、ココ! なんか怖い!
DSC01863 (2).JPG
こちらは(私にとって)吉原駅のミステリー・スポット!(南口から北口への地下道です。逆も真!)

うひゃぁ~、地下道でなくて、地下水道だわさ!
DSC01864 (2).JPG
長靴はいてない猫(猫でもないけど)北口まで行けるのか???

なるほど!って、画面の中心付近では湧水のように水が噴き出しています。
DSC01865 (2).JPG
長靴はいてない猫(猫でもないけど)北口まで行けるのか???

おおお!これは、アマビエ様の絵姿じゃぁ~!この画をプリントじゃなくて、手書きせよ!
DSC01879 (2).JPG
長靴はいてない猫(猫でもないけど)北口まで辿り着けました。

ハイ!岳南電車「吉原駅」です。たとえ!運行本数が少なくても!次の発車が20分後でも!
DSC01881 (2).JPG
駅員さんは、旅客の行動を適切に誘導して下さいます。 硬券の一日乗車券を購入!

アゴにマスクって、バカらしくないですか?(口も鼻も出して) いっそ外しませんか?
DSC01885 (2).JPG
三密条件がハッキリ定義困難(?)でも、ソレ以外なら、熱中症予防ですよぉ!(誰に言ってるの?)

さて、お待ちかね!スーパー「オカムラ」での 戦利品 (?)The オープン・タイム!
DSC01889 (2).JPG
さぁ!オ・タ・ノ・シ・ミ! お茶と硬券とドドーン!弩☆丼!買って来ました。買わいでか!?

生シラス丼&中とろ!割り箸や追加の醤油、ワサビも、もらえます。
DSC01890 (2).JPG
スーパー「オカムラ」割烹仕出し寿し!生シラス丼は田子の浦港と同じで新鮮!美味い。

生シラス丼と、中トロ丼(トロを追加して食べました。)を堪能していたら
DSC01908 (2).JPG
終点「岳南江尾」駅に到着してしまいました。

おおお!このツーショットは、どっかSNSで見たぞ!
DSC01919 (2).JPG
赤い方は、今日はお休みなんだ。(朝夕活躍?)

へば、車庫のある「岳南富士岡」駅で途中下車! 車両見学していこう。
DSC01930 (2).JPG
え~と動くのでしたっけ?

あ!この青い貨車は、見覚えがあります。
DSC01935 (2).JPG
昔々は、この貨車がたくさん並んでいました。

かぐや姫の物語、富士山から都(京都)って、けっこう遠い?近い?
DSC01937 (2).JPG
平安時代も東海道を行き来する人は多かったし、吉原はその昔からの宿場です。駅ですね。

岳南富士岡を見て回っていると、次の電車が来ました。
DSC01944 (2).JPG
換気(窓開け)冷房も快適なので、再度下りに乗ってから帰りましょう。

そう!そう!岳南電車といえば、工場萌え!
DSC01949.JPG
おおお!カッケーなぁ。(夜景がイイそうですよ!)

瀬戸内海、広島県と山口県の境目、某工場の見学会に参加したことがあります。
DSC01895 (2).JPG
大型観光バスにのって構内を移動したので、岳南電車と同じだったかもしれません。

いやぁ~、スーパー「オカムラ」!! じゃなくて、岳南電車!楽しかったです。
DSC01965 (2).JPG
一日乗り放題=硬券GET! 遠方の方々には岳南電車グッズの通販もあります。

吉原から静岡への東海道本線から、戦闘(先頭)車両での、静鉄☆撮影!
DSC01984 (2).JPG
また県内で、平日、昼間に、有給休暇で鉄活しよう。

あちゃ~!富士見そば、お休み中でした。
DSC01992 (2).JPG
駅そば、食べたいですよね。

山梨県へは、あの県知事も推奨していたので、次は「ふじかわ」に乗ろうかな?
DSC01997 (2).JPG
あの知事の任期終了で、工事が始まるのかなぁ~?などと思いながら、いつの間にか「立秋」
暑い、暑いんだけど、なんか夏じゃない! 俺の夏を!俺の夏を、返せよ!
なんか青春(アオハル)な、叫びをしつつ、へば、また。

nice!(56)  コメント(49) 

道を訊かれる人は、・・・またも訊かれる。 [鉄]

私が、よく道を聞かれる(訊は常用外)という話の続き、というか、また聞かれた。

【まえおき】(ドコへの道を聞かれたか、について)
日本児童文学者協会新人賞受賞作家「あまんきみこ」作『車のいろは空のいろ』は、短編オムニバスで、数人の不思議な乗客と巡り合う、タクシー運転手さんの話です。 そして谷山浩子の『猫の森には帰れない』アルバムB面が、『車のいろは空のいろ』というイメージを持っている自分(ズブン)です。
短編の一話(アルバムB面の一曲)に、「すずかけ通り三丁目」があって、空襲によって失われた街、すずかけ通り三丁目へ行ってくれと、乗客に頼まれる話があります。「今はもう無い町:すずかけ通り三丁目」

女「地元の人ですか?」 って、旅行者とも思えない女性が、声をかけてきました。
私「はい。」またか! 先週ブログ更新後すぐ、だったので怪訝な顔をしたかもしれません。
女「八幡の踏切は、ここですか?」 東海道線をくぐる静岡駅から一本目の道路に居ます。
私「八幡の踏切は(もう一つ)向こうだと思います。」 笑いながら(自笑)答えました。
女「あ、はい。」 線路沿いに(もう一つ)向こうへ行くのかと、振り返って見ると、居ない。

道を(八幡の踏切へ行く)聞かれたのは朝で、明るくて、不思議な気持ちはなかったのですが、一人でエレベーターに乗ると、なんで『八幡の踏切』なのか???変だと思い始めた。私が「八幡の踏切は(もう一つ)向こうだと思います。」と笑って答えたのは、静岡駅付近は、もう四十年も前に高架されて、踏切は無いのだから、質問が可笑しかったので笑ったのです。しばらくして『すずかけ通り三丁目』の話を思い出したのでした。「今はもう無い踏切:八幡の踏切」

あの女性は私より若い?だったら40年前は子供だよなぁ。いまだに「八幡の踏切」はないだろう。あああ!聖地巡礼か!?なにかで「八幡の踏切」が舞台になったっけ?・・・検索すると「む~さん」の写真が出て来た。「む~さん」すごいです。あと、御殿場線と代々木八幡の踏切も出て来た。・・・というワケで、私は、きっとクマにも、山猫にも、キツネにも、道を訊かれるのでしょう。

浜松駅にはスズキが常設展示していますが、県庁所在地は・・・
カローラ①.jpg
通勤時に発表前を見たので、帰りにも寄った新静岡駅=新静岡セノバの前です。

あの!気になる焼鳥屋さん行きました。カウンターの火前席で、大阪から単身赴任中の方(なんと出身は厚木)と、日本酒(彼の前任地は新潟)で意気投合して、途中から目の前で焼鳥を焼いている大将とも意気投合!(静岡の地酒を語った頃からかな?)反対隣に座ったカップルの彼女も、後追いで同じ日本酒を注文して(酒の)道を訊きたそうにしている。 でも、これは無視! 彼氏が不機嫌になって、あげく彼女も逆ギレのパターンを学習している。オッサンどうし、大将と盛り上がりました。・・・というワケで、先週のブログでの野望、静岡市の日出/日没時間を調べていてヒット!の店は大ヒットでした。

JR駅、静鉄駅、デパート、飲み屋、静岡の街はコンパクトに濃いよ!
カローラ②.jpg
なんだか静鉄さんは、ツナ缶の次は飛行機とか、イロイロ企画してくるなぁ~。

静岡で、ツナ缶の次に飛行機・・・なんで?なんだ???
ANA制服.jpg
全日空のCA歴代制服の企画(以前、萌え萌えキャラ・フィギアでもって、歴代CAってのもあったなぁ~。萌え萌えキャラを描いた、西E田センセイ☆好きだなぁ~。)この場所は有名ハンバーグ「さわやか」の行列も並ぶ、新静岡セノバのレストラン街です。

松坂屋静岡店は冷房で涼むために、朝は通れないけど夕方はワザと通勤経路とする。
うさ子ちゃん.jpg
ミッフィー(うさ子)ちゃんの企画は今日までで明日からは、くまのプーさん企画です。
入場無料ですが、キャラクター・グッズ販売会場ですからぁ~!!!
nice!(49)  コメント(10)